印鑑の誕生

印鑑は今から約4000年前、メソポタミア文明で誕生し、使われていました。当時の印鑑は円筒形になっており、こちらに絵や文字を刻んでいたそうです。

高級品として扱われていて、宝石や石などの材質で作られていたそうです。
所持することを許されたのはその時代の有力者だけだったそうです。

そして1400年程前にシルクロードから中国に渡ることになりました。

日本に伝わってきたのは1784年になります。最古の物が金印に彫られており「漢委奴国王」(かんわのなのこくおう)という名前で彫刻されていたそうです。

そこから平安、鎌倉時代になった時に個人を表す印という事で印鑑を使う習慣ができたそうです。印鑑登録をしなければいけなくなったのは、明治時代になってからだそうです。

誰もが持っている印鑑ですが、昔はお金持ちの人しか持てなかったようですね。

それが今ではシャチハタのように安値で売られていたり、持つ事が当たり前になってしまっています。人によっては使う機会が少ないので簡単に考えていますが、本来は大事なものなんですね。

実際ハンコを押す時は年に一度しかないような重要な契約の時しか使いませんもんね。

昔の人のようにきちんとしていたいですね。


ハンコを作るなら最高の物を!を作るならハンコヤドットコムがお勧めです!年間16万件もの出荷をしています。新聞掲載も多数されているので安心してお買い求めください。



What's New


2013/02/13
耳より記事2を更新。
2012/11/14
耳より記事を更新。
2012/03/17
状況によってを更新。
2012/03/17
流行を更新。
2012/03/17
大切さを更新。
2012/03/17
一番重要を更新。
2012/03/17
印鑑の大事さを更新。
2012/03/17
ホームページリニューアル

Recommend Entry

誰もが持つモノ

それが印鑑ですね。大人になればまず必要としますし、何かにつけてこれが無いと証明できませんからね。むしろ生きる証とも言える印鑑、あなたの人生を大きく反映してくれます。

影響

印鑑はあなたが社会に影響を与えるときに必ず必要になるものです。だって、自分の考えを表明して人に見せる時には、使わないといけないですからね。舐められないものを選びましょう。

Recommend Site


@印鑑
どんなはんこでも揃えています。スピード配送が魅力です。

ネットスタンプ
お急ぎで印鑑が欲しい方はコチラを是非!

華押堂
手彫りにこだわったハンコが売りのサイトです。